×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

窒素充填

作業:Bitte MotorWorks

平成16年11月7日、Bitte MotorWorksにてタイヤに窒素を充填してもらいました。
先日のディーラーでの整備(バージョンアップ)後、ハンドルが少しだけ重いのが気になりました。
そこでディーラーに行って調べてもらいましたが、車には異常無しでした。そこでタイヤの空気圧かなと思い、
少し多めに空気を入れてもらいました。するとどうでしょうか重たかったステアリングが元通り軽くなりました。
このところの寒さと経年変化で空気圧が下がり接地面が増え重くなっていたようです。


このままでも良いのですが、窒素充填をすれば空気圧も外気温からの影響も少なくなり、乗り心地(現状でも
悪くないのですが)も良くなるだろうとBitteにお願いしました。

Bitteでは完璧にいったん真空引きを行った後、窒素を充填します。上の画像は真空引きの状態です。
ですので4本で1時間ほどかかります。完璧です。今回は、少し圧を高めにしてもらいました。
メカの高橋君ありがとうございました。お陰さまでロングドライブができました。(笑)

帰りは一般道、高速と走ってみました。継ぎ目の段差がかなり穏やかになりました。
ドドンがトンにかわりました。圧を上げてもらったのに硬さが感じられません。それと縦方向の収まりが
良くなりました。タイヤにダンパー効果も出たということでしょうか。
タイヤ圧を上げれるので、転がりが良くなります。ですので燃費も良くなるという事ですね。
これはかなりのコストパフォーマンスがあると思います。皆さんも是非試してみてください。

Bitte中村さんに次回の紅葉オフミの件をお話すると、協賛していただける事になりました。
Bitteオリジナル品など高価なものまで、協賛品で頂きました。中村さん有難うございました。

Back